日本共産党 > 船橋市議会議員 > 松崎さち

松崎さち

 

生活相談を担当する地域
本中山、東中山、二子町、本郷町、葛飾町、山野町、印内町、古作、西船、印内、海神町、海神、山手、北本町、本町
青年の願いを届け
希望が持てる市政実現を目指します


★プロフィール
■1978年新潟県県生まれ
■共立女子短期大学文科第二部卒
■民間保険代理店に10年間勤務
■現在党船橋市青年部副部長
■趣味は草野球、バドミントン


   クリック
ブログ公開中




ごあいさつ

 私は、新潟県に生まれ育ち、短大進学のため上京しました。両親は共働きで、負担はかけられないと、奨学金を借り、保険代理店でのアルバイトをしながら短大の2部に通いました。卒業時期は、就職氷河期と言われる時代で、簡単には就職先が見つからず、そのまま同じ保険代理店に勤務することを決めました。契約社員にはなりましたが、正社員と同じ仕事をしても、住宅手当も退職金もありません。奨学金の返済や、年々上がる住民税や年金など社会保険料の負担が増え、10年働いても、ほとんど収入が上がらない生活の苦しみも実感してきました。
  こうした自分の体験もいかし、正社員との均等待遇など雇用対策にとりくみます。国保料の1万円の引き下げや、中学卒業までの子どもの医療費無料化など、みんなが安心して暮らしていける船橋市を目指してがんばります。

伊藤あきひろ議員から、バトンタッチ
松崎さち
▲成人式で、丸山県議、市議のみなさんと一緒に宣伝。
  「政治を一緒に変えましょう」と呼びかけました。

伊藤あきひろ
伊藤あきひろ

 住みよい街づくりに東奔西走してきた10年。今後は松崎さちさんにバトンタッチします。
  人口増加にともない、学校や保育園の不足している船橋市。子どもを育てる若い父母の悩みに丁寧にこたえられる松崎さんの活躍に期待します。

ブログ
http://matsuzaki-sachi.com/


日本共産党船橋市議団のホームページへ